夏はレース編み                   冬は羊毛フェルト                  季節労働者です。           


by faye2221
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おまけ好き

d0092100_1310764.jpg

耐熱カップ。

イオンで買い物をしていて見つけました。
インスタントコーヒーの中では一番好きな「香味焙煎(深入り)」のおまけに付いていました。
しかも、普段買う香味焙煎だけの値段よりも安かった。
さすがはイオン!
すかさず2つ購入。うふふ。

まあおまけだし、そんなに期待はしていなかったのだけど・・・・


これがなかなか。

無印やハリオの耐熱カップは、薄くてすぐにかけてしまう(扱いが雑なだけ?)けど、
これはかなり厚みがあって丈夫そう。
食洗器にもガンガン入れられそうだし、ちょっと重量がある感じも含めてかなり気に入りました。
つい最近、10年ぐらい愛用していたボルミオリロッコのカップ(これがまた丈夫で長持ち)を
割ってしまったばかりなので、ちょうど良かった。


半年ほど前から使っている「バリスタ」 
私の誕生日プレゼントでした(また家電!)

d0092100_13125041.jpg

お互い仕事の日などの忙しい朝には、かなり便利。
お湯をわかす必要もなく、スイッチひとつでクレマがあるコーヒーが入れられます。
これなら、違いのわからない夫・大ちゃんでも自分で入れられます。

当たり前だけど、もちろん味はインスタント。ドリップには及びませんが、
クレマで口当たりが良くなる分、お湯で溶いただけよりはちょっと美味しく感じるかな?
まあ、手軽さ重視で。


手軽な分、ものすごい勢いで粉が減っていきます。
香味焙煎のお徳用出ないかなー。
[PR]
# by faye2221 | 2011-06-06 14:04 | | Comments(8)

d0092100_23345659.jpg


派遣仕事先でいただいたお花。

久しぶりに引き受けたこのホテルでの仕事。
なんと3年ぶりでした。

花束になっているとわからなかったけど、開いてみたらものすごいボリューム。
買ったらかなりお値段するだろうなあ。日比谷花壇だし。ひゃあ。

花のパワーってすごい。香りも見た目も。
この何ヶ月かの怒涛の日々の疲れが、少し癒されるような気がします。


このあいだ、ものすごーく疲れて凹んでるとき、
安城マダムのMこちゃん、Nちゃん、Mえちゃんから、
可愛いアレンジメントを届けてもらったときも
何日もとっても癒されました。ありがとう・・・。
あの中に入ってたアイビーは、水差しで増やして、今は植え替えたベランダで元気に成長中です。


花って、心の余裕がないと自分ではなかなか買えないものです・・・。


今日は帰宅が遅かったので、とりあえずはバケツにドーンと入れましたが、
明日は丁寧に水切りをして、キレイに飾ろう。
家中の色んなところに飾ろう。
[PR]
# by faye2221 | 2011-05-24 00:00 | 仕事 | Comments(2)

もう3月


気付けば3月。
先週は、久しぶりにひどい風邪ひいてしまいフラフラでしたが、
今週はだいぶ復活。

相変わらず、なんだかんだで忙しくしております。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



d0092100_1728350.jpg

岡崎慎司(シュツットガルト)に似てる。



先日、夫のたっての希望に根負けして、携帯をiPhoneに変えました。


通話とメール(たまにカメラ)さえできれば、
携帯は別になんでも良いのですが、ドコモからソフトバンクに移ることには、
やっぱり最後まで抵抗感。
10年以上ドコモだったし、ソフトバンクは田舎では電波状態が悪いとかよく聞くし・・・

なんて心配していましたが、特に今のところ不都合はなし。
よく考えたら、今までお財布もワンセグも全く使ってなかった。あははー。

ようやくメールはスムーズに打てるようになったけど、
たぶん機能の100万分の一も使いこなせておりません。
楽しさも、今のところはイマイチわかりません。
ジョブスもガックリするほど、電話としてしか使っておりません。

きっと色んなことかできて、すんごく便利なんだろうなあ・・・ぽわ~ん・・・。


どなたか詳しい方、あんなことこんなこと、色々教えてください。
って、何を質問したらよいのかもわからないです。テヘ。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




d0092100_1754415.jpg

まだ少し先ですが、5月に台湾に行こうかと。

飛行機だけは予約して、張り切ってガイドブックは買ったものの、
計画を立てるのがとにかく苦手なので、
食べ物のページばっかりじーっと眺めております。
ホテルもまだ決めてないしなあ。

どなたか台湾に詳しい方、お勧めのホテルやお店、観光スポットがあれば教えてください。
なんでも食べます。たくさん食べます。
(結局食メイン 笑)


って、すいません・・・。
他力本願なことばかり書いてしまいました。えへへ。


まあ、まだ先のことだし。うん。
[PR]
# by faye2221 | 2011-03-09 18:21 | 日常 | Comments(4)

耳からリフレッシュ

d0092100_22155678.jpg

夫・大ちゃんの会社の同僚女性が出演していて、お誘いいただいたというので行ってきました。
(会場は撮影禁止なのでチラシです)
クラシックのコンサートなんて、何年ぶりかしら。

アマチュアのオーケストラとのことですが、
結成30年、90人の団員がいるという結構大きな楽団だそうです。


それにしても、バリバリの理系女子で、
その上楽器(バイオリン)も弾けるなんてステキすぎー!
どちらも自分には全く持ち合わせていない才能なので、ものすごーく憧れる。
激務(に違いない)の毎日の中、コツコツ練習してたんだろうなあ・・・。
すごいなあ。


実は、前日のサッカー観戦で、かなり寝不足だったので、
管弦楽の心地良い音で眠ってしまうかも・・・・なーんてちょっぴり心配もしていたけど、
最初からアンコール曲まで2時間、あっというまに過ぎてしまいました。
やっぱりライブって良いなあ。
すっかりリフレッシュ。(夫の上司にお会いしたりはちょっとアレだったけど・・・笑)

会場の愛知芸術劇場もとっても良い雰囲気だったし、ちょっとハマリそう。



そして、晩ご飯はやっぱり「鈴波」で。

d0092100_22142929.jpg


今日は豆腐付きをチョイス。
いつ食べても間違いなし。
もちろん、ご飯をおかわり(ここはご飯はおかわり自由です)して満腹満足。



なかなかの日曜日。
[PR]
# by faye2221 | 2011-01-30 22:27 | 日常 | Comments(0)

7年目

少し前のことですが、1月12日は結婚記念日でした。
指輪の刻印で確認したところ(忘れてる・・笑)、入籍して丸6年、結婚生活も7年目に入りました。
今年は、東北・いわきの寒さにも劣らないほどの寒い冬だなあ。


去年は、結局いつもの中華屋さんでしたが、
今年は、自宅近所の可愛らしいイタリア料理屋さんで晩ご飯。


ランチには何度か行ったことはあるのだけど、夜は初めてでした。

d0092100_12365752.jpg
バーニャ・カウダ

盛り付けが美しーい。
金時人参やカブが甘くて、ブロッコリなどのの茹で加減も絶妙。
夫・大ちゃんは、バーニャ・カウダは40歳にして初体験とのこと。
実はアンチョビが苦手なはずのに、こちらのソースは美味しい美味しいと、
最後までモリモリ食べていました。


d0092100_12393632.jpg
白菜と三河地鶏のパスタ

バジルの香りが口いっぱいに広がり、とってもさわやかなパスタ。
薄味なのに、どんどん食べたくなる味。
白菜も甘くて美味しかったなあ・・・・。


d0092100_13322399.jpg
アクアパッツァ

写真ではわかりづらいですが、ものすごく大きなタラの切り身がゴローン!!!
色んな魚介類のスープは濃厚で、フォッカッチャを浸して残らずいただきました。
じゃがいもやトマト、マッシュルームもゴロゴロ入っていて、
二人でも食べきれないほどの量。


他にも、ズワイガニのトマトリゾットを注文しましたが、あまりに美味しかったので、
写真を撮るのも忘れてモリモリ食べてしまいました。
カニの身が、これでもか!というぐらいに入っていました。


どれもすごく丁寧に作られているのが伝わってくるお料理ばかりで、
野菜も魚も素材の味が力強くて、薄味なのに本当に美味しい。
何度も、美味しいー!と声を上げてしまいました。
ボリュームもたっぷり(しかもリーズナボー!)で、大食いの私たちも大満足。


そして、最後のデザート。
d0092100_1239137.jpg


お皿にこんな文字とろうそくがー!
奥さんが、席に座る前にちらっとお話したことを覚えていてくださったようで・・・。

しかも、一品(それはそれはお腹いっぱいだったので)しか頼んでいないのに、
最後まで迷いに迷っていたパンナコッタまでー!

ああ・・もう・・・大感激のサプライズでした。

パンナコッタは、生のイチゴをつぶしたソースがかかっていて、
その酸味がなんとも美味しくて・・・・。
チョコレートケーキも、フワッフワでまったく重くなく、
結局、デザートもペロリと平らげてしまいました。

夜はコーヒーが飲めないので、ホットミルク(メニューにはないのに・・・)も作っていただいたり、
帰るときは、シェフのご主人とお二人でお店の外まで見送ってくださって・・・

なんだか身も心もホカホカになって、ホクホク幸せな気持ちで帰宅しました。
仕事やその他のことでの疲れも、一気に吹き飛んだ気がします。
美味しいお料理が与えてくれるパワーってすごい!


さわやか男前のシェフと、笑顔も仕草もすごく可愛らしい奥さん。
ご夫婦で切り盛りされているようで、
味はもちろん、お二人の気遣いがお店のすみずみにまで行き届いていて、
本当に居心地が良い空間でした。
久々に「また来たい!!(明日にでも!!)と思えるお店に出会えました。


聞けば、いつもお世話になっているcafe・さらさのMさんも、ごひいきのお店とか・・・。
うーん。やっぱり!
どちらのお店も、奥の方に同じものを感じる!



家から歩いて5分のところに、こんなステキなお店があるなんて。
幸せすぎ。



■da terra (ダ テッラ)
愛知県安城市朝日町12-10 鯛常ビルジング 1F
0566-74-5658
[PR]
# by faye2221 | 2011-01-23 14:36 | 日常 | Comments(10)
今更ですが・・・・

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、色々とお世話になりました。




いよいよ40代。フォー。

今年は、近くにある、散らかっている物事や考えを少しずつ整理しつつ、
ちょっとだけ遠くを見ながら、
新しいことにもチャレンジしたいなあと思っております。


なんて、かなりアバウトな抱負ですが。エヘヘ。


皆様、本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by faye2221 | 2011-01-09 11:20 | 日常 | Comments(16)

フォー

かなり放置してしまいました。
毎日毎日、考えること、やるべきことが怒涛のように押し寄せてきて、
恐ろしいスピードと密度で過ぎて行く中、気付けば今年もあと20日ほど。
うわー。。


9日は夫・大ちゃんの誕生日でした。

山形に出張で帰宅は遅くなるため、年に一度の誕生日に、
晩ご飯は新幹線でお弁当を食べるというので、
せめて、気分だけでも・・・と、ケーキを買いました。

その日は、たまたま伏見で仕事だったので、選んだのは生クリームたっぷりの堂島ロール。
夫・大ちゃんは、甘いものは苦手ですが、まあ年に一度の誕生日。
決して私が食べたかったワケではありません。決して。


店頭で、「40でよろしいですねっっ?」とハキハキ爽やかに確認され、
赤面しながら買ったろうそく。
無理矢理ケーキに突き刺して。



d0092100_231538100.jpg




同い年の私たち夫婦。
ここ何ヶ月、残業・出張・休日出勤と多忙な毎日の中、
週末には、文句も言わず、どころか率先して毎週私の実家に車を走らせてくれる夫に心から感謝。

もう、衣類を裏返しで洗濯機に入れても怒らないし、
最近ちょっと肉が付き始めた脇腹つまんで、「腹の横のポニョ」なんて言わない。
ケンカしても足も踏まないし、栗最中の栗だけちょうだいとも言わないようにします。

なんて、固く誓ったこの日。



ちなみに今日支給された夫のボーナスでは、きっちり介護保険料が天引きされていました。
そんなことで、40代を初めて実感。ぬー。
[PR]
# by faye2221 | 2010-12-09 00:00 | 日常 | Comments(12)

来年のため日記

d0092100_13195598.jpg

今日15日で、愛知に引っ越して丸4年になりました。
もう4年かーという気もするし、まだ4年?という感じも。

いわきに住んでいた頃に比べると、この4年間、本当に色々なことがありすぎて。
新しい出会いや別れ、嬉しいこと悲しいこと、良いこと悪いこと、
もうホントにありすぎるぐらいありすぎて。

不安や心配なことは、今もたくさん抱えているけど、
それでもこうして美味しくご飯が食べられる日々を、一日一日大事に過ごしたいです。

と言いつつ、午前中から2時間も昼寝をしてしまいましたが。テヘ。


来年はどんな気持ちで日記を書いてるかなー。
[PR]
# by faye2221 | 2010-09-15 13:42 | 日常 | Comments(12)

ブリキマン

d0092100_1301529.jpg
「ブリキマン」と「シルクジャスミン」

ラダーシェルフに腰掛けて半笑い。
可愛いんだかなんだか。なんとも微妙な感じで、つい買ってしまいました。
中身のシルクジャスミンは、夏場は良い香りの花と実をつけるそうです。
今年はもう終わってしまってて残念。
ペンギンは、伸び放題のアイビーにからまれていますが、
まんざらでもなさそうなので、このままにしておこう。



d0092100_1343058.jpg
「シマトネリコ」

何かシンボルツリーのようなものが欲しくて、前から考えていたもの。
寒さや害虫にも強く、ツヤツヤの小さな葉っぱが風に揺れてとても爽やか。
モデルルームなどでもよく見かるヤツです。
ただ、いきなり大きな木の状態で買うのは面白くないので、
小ぶりなものを植え替えながら、育ててみることに。
ちゃんと育つかしら。



d0092100_1345032.jpg
「初雪カヅラ」

これも前から欲しかったのだけど、意外と売っていなくて、
たまたま見つけたので即購入。さすがオシャレなフラワーショップ。
農協やホームセンターとは、ラインナップがちょっと違いますね(笑)
葉っぱが、ピンクや白に変色し、花が咲いているように見えて可愛い。
もっと増えるといいなあ。



全て、通勤途中で見つけた刈谷のお花屋さんで、一気に購入しました。
今月は仕事頑張り月なので、ちょっとだけごほうび。

って、手入れが大変で、自分の首を絞めることになったりして。アハハ。


d0092100_135028.jpg

そして、去年引っ越してすぐ買ったオーガスタ・ニコライ。



去年、来たばかりのニコライはコレ↓
d0092100_1484584.jpg


ベランダではなく室内に置いていますが、今年の暑さで、ずいぶん大きくなり、
葉っぱの数も増えてきました。
今にも開きそうな葉っぱが真ん中に。
d0092100_135496.jpg

出てきてすぐは、たけのこのような固い葉っぱが、シュルシュルーっとほどけて、
いつの間にか大きな葉っぱになる様子が面白いです。

d0092100_752844.jpg
毎日見ているとそんなに実感しないけど、
こうして去年と比べてみると、ちゃんと成長しているなあ。
冬場は全然伸びないので、今年はこれが最後かなー。

もうちょっとマメに葉っぱも拭いてあげよう。
反省。


                                  パンダ仕事中。
[PR]
# by faye2221 | 2010-09-12 14:13 | 日常 | Comments(8)

久しぶりのキュン

d0092100_1510145.jpg
「阪急電車」 有川 浩 著

最近呼んで面白かった本。

本屋さんで、特にあてもなくブラブラ見ていたら、
そのタイトルとあの懐かしいえんじ色の電車が目に飛び込んできて、
ろくに内容も見ず即購入。

阪急電車、それもマイナーな「今津線」を舞台にしたオムニバス形式の短編集です。

高校はこの沿線の駅で下車し、
大学もこの今津線から神戸線に乗り換えて通学していた私にとっては、
その車窓からの風景や街の雰囲気の描写、もうかなりキュンとくる内容でした。

登場人物が、逆瀬川駅のことを「逆瀬(さかせ)」、
西宮北口駅のことを「西北(にしきた)」と呼んでいたりするのも、
もうなんだかホントに嬉しくて懐かしくて。


私が通学していたのは、もう20年以上も前ですが、
今津線は駅ごとにホントに全然違う個性があったのをよく覚えています。
2008年に書かれたこの本を読んでいると、今もほとんどその雰囲気は変わっていないようです。

ストーリー自体も、とっても良かった。
忘れていたあの頃のことを思い出させてくれるような、
気持ちが優しくなれるようなものばかりで、読後感がとっても良い本でした。

阪急今津線を知っている人はもちろん、知らない方でも楽しめるんじゃないかなあ。

来年には映画化されるとか。
今津線でロケをするのかな。

ブレイクして、色気出して、無理矢理感たっぷりのご当地名物とかできたりして・・・。
うーん。それはちょっとイヤかもー(笑)


地元を離れてもうずいぶん長くなり、
今では、帰省時でも電車に乗ることはほとんどなくなってしまいましたが、
阪急電車はやっぱり今でも大好きです。

地味で、ちょっと垢抜けない今津線。
今度久しぶりに乗ってみようかな。
[PR]
# by faye2221 | 2010-08-27 15:54 | 日常 | Comments(6)

代替わり

d0092100_2119491.jpg

愛用の電気ケトルが壊れてしまいました。クスン。

とにかくお茶をよく飲む我が家では、すぐに沸くこの電気ケトルは、なくてはならない家電です。
独身時代から約10年間、朝昼晩と元気に働いてくれていたのですが、
ある日突然、注ぎ口以外の所(継ぎ目?)から、ボタボタと水が漏れるようになってしまいました。
ううう。どうしたのよぅティファールゥー。


当時一人暮らしで、うっかり(そして横着)者の私に、火を使わないから安全だろうからと、
彼氏・大ちゃんがプレゼント(当時から家電をプレゼントされてた・・・)
してくれた愛着のあるものだし、ちゃんとお湯は沸くので、
台の下にふきんなど敷いて騙し騙し使っていたのだけど・・・・


水ならともかく、沸騰したてのお湯が漏れるのは危ないし、
感電でもしたらエライことなので(安全がウリだものね)、買い替えました。


d0092100_21305459.jpg

前と同じシリーズ「vitesse」。
ティファールの中でも、色々と種類が出ていますが、
持ったときに一番バランスが良く持てて、
沸騰ボタンが取っ手についているこの形が気に入っているのです。
正確には「ニューヴィテスプラス」。
ニュー! プラス!(何が!)


近所の家電量販店や大型スーパーの店頭には並んでおらず、ネットで定価購入。
どうしてお店で売ってないのかなあ。
人気ないのかな。


d0092100_21514528.jpg←ちょっとスリムになってた。

去年ぐらいから、
ボチボチ家電の買い替えが増えてきています。
長年愛用していたものを替えるのは、
ちょっぴり寂しい気もするけど・・・・
仕方ないですね。
[PR]
# by faye2221 | 2010-08-25 22:01 | 日常 | Comments(10)

強い味方


長かったお盆休みも終わり、我が家は今日から平常運転。
暦ではもう秋というのに、今日も暑かった・・・。

こう暑い日が続くと、毎晩のご飯作りも、火を使うのも極力避けたいものです。


そこで最近愛用している新兵器。

d0092100_1915620.jpg
シリコンレンジ鍋


煮物や野菜の下ごしらえ等は、電子レンジで全部これでやってしまいます。
穴の開いたフタ付きで、ふきこぼれることもありません。
まだ試したことはないですが、耐熱シリコンなので、オーブン調理も可能だそうです。



d0092100_1924260.jpg
d0092100_1975843.jpg



そして何より秀逸なのは・・・・


d0092100_1932346.jpg



ペッチャンコに折りたためることです。
食洗器に放り込んで(もちろんフタも)もスペースを取らないので、
ズボラな私には何よりありがたいです。


キッチン周りのものを買うとき、
洗うのが面倒じゃないかどうかが、とても重要な事項なので、
圧力鍋になかなか踏み切れないのです・・・。
ううー。欲しいけどなあ・・・。
[PR]
# by faye2221 | 2010-08-16 19:13 | 日常 | Comments(8)

京都

d0092100_11535145.jpg
大徳寺・龍源院(一枝坦)




京都に行ってきました。

d0092100_13145078.jpg←(ヤマサッキ撮影)

夏の京都の暑さ・・・ドキドキでしたが、
意外と愛知より涼しく感じました。
炎天下、昼間から結構歩き回っちゃった。
もちろん日焼け対策は万全に
(首のストールと帽子が農作業の人みたい エヘ)したけど、
それでも薄っすら日焼けしてしまいました。
夫・大ちゃんは、バッグの重みでポロシャツの襟元が斜めになっていたらしく、
その斜めのままV字にクッキリ日焼け。
ぷぷっ。へんなの。



d0092100_1224932.jpg
宇治・平等院

今回は、初めて鳳凰堂内(真ん中の建物)にも入りました。
阿弥陀如来像は、間近で見ると圧倒されました。
本堂の壁には、ポーズやお顔が違う菩薩像が52体もあり、
ミュージアムでは、「南4号」「北8号」などと、
菩薩像ごとにポストカードやキーホルダーなども販売されていて、
「AKB48みたい」と笑ってしまいました(バチ当たるよ)。
きっと個々にも、熱烈なファンがいるのでしょうね。


d0092100_12581926.jpg
ホテルの部屋。

今回は、郊外のホテルに泊まりました。
部屋も広く、緑に囲まれた立地は静かで、ゆっくりできました。
バスルームと洗面所が別々なのも良かった。




京都には何年か住んでいたことがあるけど、
一旦外に出てみると、その街のスゴさを改めて実感。

至るところに惜しげもなく世界遺産がバンバンあって、
観光都市としての歴史と誇りもスゴイ。


念願の中島さんの襖絵も見れたし、
友達(ヤマサッキ色々とありがとう!)とも会えたし、新しい出会いもあったし、
安城七夕祭り回避のため、急に決めた旅行だったけど、楽しい旅行でした。


でも。
2泊では時間が全然足りなかったな。
大人の修学旅行、今度は少し長く滞在したいなあ。
奈良にも行きたいなー。


見学のとき、裸足になることが多いので、靴下を持っていこう。
(次回のための覚書)
[PR]
# by faye2221 | 2010-08-12 13:07 | | Comments(12)

にゃらん

d0092100_1744394.jpg
Copyright ©tikutiku羊毛工房 faye's

新潟の貴婦人(猫)・りんごちゃん。

派遣仲間のMさんからご依頼いただきました。

ご本猫はコチラ。↓
d0092100_1753876.jpg

スコティッシュという種類で、耳垂れの可愛いこちゃんです。
この前足!くぅぅぅ!
猫の座り方って、なんでこんなに端正なのでしょう。




d0092100_1745733.jpg
頭は丸く。
左耳の白い模様が特徴的でした。


d0092100_17452036.jpg
後姿。


羊毛3色を模様を考えながら、全身植毛してから短くカット。
切り口がパッツンパッツンにならないようにカットするのは難しく、
美容師さんってすごいなあと思いながら、すこーしずつチョキチョキ。


この暑さで、集中力がなかなか続かず、作り始めてから完成まで2週間もかかってしまいました。
ううう。ごめんなさい。
Mさん、明日発送しますので、今しばらくお待ちくださいませ~。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



この週末・金曜日から、安城の七夕祭り。
我が家のマンションのある駅前は何十万人(市の発表によると。ホントかしら?)の人でごった返します。
そして、朝から晩まで大音響で音楽が鳴り響き、それはそれは大騒ぎ。


去年はもう、かなりやられてしまったので、今年は避難のため旅行することに。
ソウルに行きたくて、エアチケットをキャンセル待ちでギリギリまで待ってみたけど取れず断念。
美味しいもの食べたかったなー。

そして昨日、思い立って行き先を京都に変更。
無事にじゃらんでホテルも予約できたので一安心。


何年ぶりかの京都。
いつものように全くのノープランです。エヘヘ。
のんびりできたらいいなー。
[PR]
# by faye2221 | 2010-08-04 18:50 | 羊毛フェルト | Comments(12)

夏もの

d0092100_1234787.jpg

布ぞうり。

毎日毎日うんざりするようなこの暑さ。
まだ8月に入ったばかりだし、いつまで続くのかと思うと・・・ううー。
早く11月になればいいのに。


スリッパを履くのも暑い。
毎年夏場は、家の中でもビーチサンダルを愛用していましたが、
ずっと、布ぞうりが欲しいなあと思っていました。
ネットで検索しても、なかなか売っているところがなく、
自分で作ろうかと思ったら、これがなかなか難しそうで・・・。


先日、久しぶりにお邪魔したお店で、偶然発見しました!
きゃー!
すぐさま購入。

履いてみると、布(と中のビニール紐)のポコポコ感が適度な刺激になって気持ち良いー!
この暑さの中でも、足元だけは涼しく快適に過ごせそうです。わーい。


d0092100_12564844.jpg

刈谷市 活魚割烹「深海」

先日お昼ご飯を食べたお店。
この辺りには珍しく、(三河湾が近いのに、なぜか魚の美味しいお店ってほとんどないのです)
魚メニューが豊富で美味。
刺身、天ぷら、焼き魚、煮物、茶碗蒸し、お味噌汁、ご飯(かやくも選べる)小鉢何点か、
飲み物などなど。
このボリュームで1050円。
なかなかです。
[PR]
# by faye2221 | 2010-08-02 13:10 | 日常 | Comments(2)

初体験

d0092100_19441524.jpg

「大勝軒」のつけ麺

かなりの有名店らしいですね。

もう結構長く生きていますが(照)、つけ麺は食べたことがありませんでした。
以前、浪速の食通イラストレーター・yamasakki氏のブログでも紹介されていて、
(この人の食イラストは、とにかくそそります!)ぜひ一度食べてみたいと思っていたところ、
我が街・安城に支店ができたと聞き、早速食べに行ってきました。


如何せん初めてだったので、他のお店とは比べようもありませんが、
麺が固くて、スープが甘いことにビックリ。
最後は「水を入れてスープを飲み干す」と書いてあり、またビックリ。

夏バテ気味で胃腸が弱っているせいか、あの太い麺は全部食べることができませんでした。
とにかく「麺!」「粉!」という感じがするのがちょっと苦手かも。
元祖と謳っているところを見ると、つけ麺とはこういうものなのかなー。
個人的には、やっぱりラーメンは熱々のがいいかなー。

それにしても、あんな有名店(なのよね?)がなぜこの安城に?新幹線の駅だから?
謎。


そして。
巨匠yamasakkiの原画展が東京で開催されるそうです。
詳細はコチラ。
きっとお腹がグギュギュ~っと鳴るに違いありません。
お近くの方はぜひどうぞ!

あー、東海地方でも開催してくれんかなあ。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


d0092100_20112085.jpg


今日、いつものようにネットスーパーで配達してもらったところ、
にんじんがこんなに届いてしまいました。
注文間違い(よく間違う)したかなあ・・・と思って明細を見てみたら、
私の間違いではなく、お店の方の間違いでした。

封も開けてないし、配達直後に気付いたので、
配達員さんが近くにいて、まだ間に合うかも・・・と電話してみたら、
「そのままお使いください」と言われてしまいました。
こんなにたくさん・・・あまりにも申し訳ないのですが、
にんじん好き(一日一にんじんを長年実行しております)のワタクシ、ありがたく頂くことに。

とりあえず冷凍保存もしなくちゃ。

ヨーカドーさん、ありがとう。
[PR]
# by faye2221 | 2010-07-25 20:31 | | Comments(10)
d0092100_21142828.jpg

「インセプション」

先行で観てきました。

ずいぶん前に何かの映画の予告編で観てから、
ずーっと楽しみにしていた映画。
「ダークナイト」の監督、クリストファー・ノーランの作品(脚本も)です。


面白かった!
いやー面白かった!


最初から最後までぐいぐい引き込まれ、気付いたらあっという間に2時間が過ぎていました。
渡辺謙も良かったけど、なんと言っても、レオの相棒・アーサー役の人がかっこ良かった。
あれは誰かしら。あんまり見たことないな。


見終わった後、興奮冷めやらなくて、フガフガしてしまいました。
久々に「観て良かったー!!」と、思える映画でした。


そんな私が昨夜見たのは、鳩山幸さんと「大吉」で焼き鳥を食べる夢でした。
幸夫人は、帰り際に焼き鳥を50本ほど注文し、
「これ、自宅に配達してくださる?」と言っておられました。
「大吉」で配達は無理でしょーと思ったら、店員さんはあっさり承諾。
さすがに元総理大臣夫人ともなると、なんでもアリなんだなあ・・・と、
夢の中でしきりに感心していた私。


なんだこりゃーと思いながら目覚める。


もしかして誰かにインセプションされたのかも!

違うね!
[PR]
# by faye2221 | 2010-07-18 21:58 | 日常 | Comments(6)

地味色

ミクシィの記事で、「男性が喜ぶ手料理ランキング」なるものがありました。

1位・・・オムライス
2位・・・カレー
3位・・・肉じゃが
4位・・・味噌汁

他にも、パスタやグラタンなどがランクイン。


ほほう。
ハイカラですなあ。


オムライスは、ケチャップで絵を描いたりできるのが楽しいから、なんとなく女の子らしいから・・・
なんだって。


我が家の今日の献立。
「ひじきの五目煮」とか「さわらの西京焼き」なんかは絶対に入らないのね。
手間かかるのに。
ちぇっ。
[PR]
# by faye2221 | 2010-07-15 19:29 | 日常 | Comments(8)

気になっていたので

d0092100_17524947.jpg




名古屋市博物館で開催されている「ポンペイ展」に行ってきました。


美術や芸術関係は、全くもってよくわからないのだけど、
なぜか夫婦二人とも博物館好きで旅先などでも結構行ったりします。

火山の噴火で、一夜にして消滅してしまった古代ローマの都市ポンペイ。

テレビなどでもよく見る、避難の途中で息絶えた人の石膏の型取りは、
指先などがリアルで、ちょっとショッキング。
灰の下から発掘された美術品や日常品は、2000年前のものとは思えないほど
保存状態が良くて、かなり見応えがありました。
(修復技術のおかげもあるのだろうけど・・・)
今回はフレスコ画が多かったな。


告知のポスターにもなっている、上の「アキレスとキローン」。
一番の見所のようで、人だかりができていました。

この絵は、ケンタウロス一族のキローン(半人半獣)が、
幼少期の後の英雄・アキレスに竪琴を教えている場面で、
諸芸に秀でたキローンは、音楽だけでなく、学問や乗馬、その他色々なことを、
手取り足取り教えていた云々(うろ覚え)・・・


この説明文の「乗馬」が二人ともツボに入ってしまい、
(だってキローン本人、下半身が馬だし!)
コソコソ小声で話していたら、監視員の人にギロリ!と睨まれてしまいました。
すいませんすいません。

他にも突っ込みどころ(バチあたるよ)がたくさんありましたが、
当時の人の暮らしや考え方などもよくわかり、とても楽しめました。

いつか現地に行ってみたいなあ。
[PR]
# by faye2221 | 2010-07-04 18:19 | 日常 | Comments(8)

最近のヒット

d0092100_2181943.jpg

アリエール(部屋干し用)

部屋干しはほとんどしないのだけど、見慣れない商品だったので、
何気に買ってみたらこれがものすごーく好みの香り。
フローラル系が苦手なので、なかなかコレ!と思う洗剤がないのだけど、
これはフローラルではなくて・・・うーん・・・なんだろう?
きつすぎず、ふんわりとしたなんとも言えない良い香り。

期間限定のようなので、見つけたらせっせと買い溜めよう。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


d0092100_21173916.jpg

チョココ

ルピシアの茶葉入りとあったので買ってみたら、これがまたものすごーく美味しかった。
紅茶の香りがぶわぁーと広がって、薄い1枚でもかなりの満足感。
チョコと紅茶、合うのよねえ。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


ワールドカップ。
見ております。
ほぼ全試合見ております。


いよいよパラグアイ戦。
コンディションも整えて、キックオフを待っております(私が)
意外とリラックスしております(私が)


怖いのはパラグアイのFW・バルデス選手です。
当たりに強いしスピードも速く、右左どちらからもバシバシ打ってくる。
そして顔立ちも、かなりのワル。
完璧に肉食系男子。
うーん。怖いぞ。
出てくるかなあ。



そしてその後は、スペイン対ポルトガル。

・・・・・。

スペイン対ポルトガルだって!!!


また眠れないよぅ。
[PR]
# by faye2221 | 2010-06-29 21:39 | 日常 | Comments(6)

お客さん

昨日の夕方のこと。

久しぶりの爽やかな晴天だったので、家中の窓という窓を開け放して、
キッチンで晩ご飯を作っていたら、寝室の方からバサバサバサーっとなにやら物音が。
夫・大ちゃん、会社行くフリして、一日中こっそりクローゼットにでも隠れてたのか・・・?


なんてこともチラッと考えながら、恐る恐る見に行くと、





!!!!!





d0092100_16192689.jpg

なにコレ!

スズメじゃないし!




人に慣れているのか、私が網戸を開けて写真を撮っても全然平気な様子で、

「ギャー!!ギャー!!ビチビチギャー!!」

とものすごい大きな声で鳴きながら、チラチラ横目でこっちを見たりもする。


d0092100_16292171.jpg
見てる。


尻尾を追いかけてクルクル回ってみたり、頭でっかちな体型もなんか可愛くて、
結構長い時間眺めていたのだけど、残念ながらどこかへ飛んでいってしまいました。

思わぬ珍客。
ああビックリした。
まだ夫が隠れてた方が驚かなかったよ。


でも、こんな珍しいお客さん、
幸せを運ぶ鳥で、なんかいいことあるかも!と思っていたら、
日本がデンマークに勝ちました。


完全なるこじつけですか。あはは。



ネットで鳥の種類を調べてみたら、

「コガネメキシコインコ」でした。メキシコて。

いや、まさか・・・・
このまま勝ち上がって、準決勝でメキシコと対戦するとか・・・・


いや、そんなワケないですね。

完全にサッカーばか蔵。

アハアハハ。
[PR]
# by faye2221 | 2010-06-25 16:48 | 日常 | Comments(14)

さよならターン

d0092100_13214848.jpg

日立ヘルシーシェフ。

オーブンレンジをようやく買いました。

最新のピカピカ液晶のヘルシオや光ビストロも良かったけど、
説明書を読まない私には、そんな高機能はきっと使いこなせないだろうし、
奥行きスペース(キッチン備え付けの食器棚)の制限があり、
大きさ・機能・見た目で、色々考えた結果、選んだのがコレでした。
天板も2段ではなく1段。
それでも今までの倍の容量なので、すごーく大きく感じるー!
スチーム機能も一応付いていますが、それを一押しメインの売りにしているワケではなくて、
なんとなく全てが中ぐらいな感じ。エヘヘ。
でも、私にはこれで充分大満足。


d0092100_13263928.jpgこれまでのものは炊飯器と同じく、私が大阪で一人暮らしをしていた時から10年近く使っていた年季の入ったもので、昔ながらのターンテーブル。
これがまた頑丈で一度も故障もせず元気なものだから、なかなか買い替えに踏み切れなかったのですが・・・。
やっぱり容量が15リットルと小さく、ベーグルやクルミパンを焼くときも、キチキチの配置でパン同士がくっついたりするので、思い切って買い換えました。

最近色々あって、ちょっと凹み気味だったので、気分転換も兼ねて。エヘヘ。




d0092100_13232370.jpg


で。早速豆入りパンを焼いてみました。
バター少なめ、素朴系のパン。
ドリールもなし。(面倒だっただけ?)

普段はほったらかし発酵派(?)ですが、
試しに二次発酵から「スチーム発酵」と簡単オートメニューの「スチームパン焼き」で。

せっかくの余裕の天板だったのに、なぜか縦にプックリふくらんじゃった。
でも焼きムラは今までより少なく、全体的に良い感じに焼き色が付きました。
発酵も、スチームで乾燥しないのは具合が良いみたい。
なんだかちょっと楽しいぞ。




10年間毎日お世話になったTOSHIBAのターンテーブルレンジ。

牛乳しょっちゅう吹きこぼしたり、横着してラップなしでチンして中身を飛び散らしたり、
酷使してごめんなさい。
今までありがとう。
[PR]
# by faye2221 | 2010-06-24 13:33 | | Comments(10)

パン事情

d0092100_12594477.jpg

いつもはホームベーカリーでパンを焼いているワタクシですが、
食パンやベーグルばかりで飽きてきます。


近所には、安城で有名な美味しいパン屋さんがあります。
天然酵母でハード系のパンが多く、モロ好み。

いつも午前中に行くからか、パンがズラズラ~っと並んでいることはなく、
焼きあがると、随時奥から出てくる・・という感じ。
10時半の開店すぐに行くと、ほとんどなかったり(笑)
午後だともっと並んでるのかなあ。

今日は、グラム売り(1グラム1円だったかな)の皮パリフランスパン2種と、
いちじくのベーグルを購入。
どちらも焼き立て。
グラム売りのフランスパンは色んな種類があって、どれもハズレがありません。
とにかく皮が香ばしくて好き。

そして、とっても美味しいとウワサのシンプルなバゲットを食べてみたいのだけど、
焼き上がりが14時ということで、炎天下に行く勇気もなく、いまだ実現せず。

ゆるーい販売スタイルのこのお店のパン、全種類食べられる日はくるのでしょうか。


そして。
パンのことで最近ビックリしたことが。

近所の商店街の果物屋さんに、ドンクのパンが売られていたこと。
そう。神戸に本店がある、あの「ドンク」です。
大体、都心のデパ地下などに店舗があり、ミニクロワッサンの量り売りが有名です。

正直・・・
決して賑わっているワケではないこんな商店街のこのお店(フルーツ店だし)になぜ・・・?
ホントにドンク? ドソクじゃなくて? ドンワでもなく?

と、看板を見るたびにちょっぴり疑わしく、
でもパンは奥の方のレジのあたりにあり、よく見えない・・・
と、とっても気になっていたのです。

先日、夫・大ちゃんと散歩中、勇気を出して(一人で入る勇気がなかった)、
ドンクの中でも大好きなハードトーストを買ってみました。


おお!この強めの塩味、サクサク加減は!!


まさしくドンクのパンでした。うそーん。


疑ってごめんなさい。




引っ越して良かったことがまた1つ。
ささやかな幸せ。エヘヘ。



わが国の総理が決まるこの日に、こんな話題ですいません。
ペコペコ。
[PR]
# by faye2221 | 2010-06-04 13:01 | | Comments(10)

伊坂ワールド

d0092100_151433.jpg

最近のブーム。伊坂幸太郎。

映画「ゴールデン・スランバー」が気になり、
原作から読み始めたら、これが面白くて。
同じ登場人物がどんどん出てくるのも面白い。


気に入った作家さんが見つかると、その人の本ばかり片っ端から読んでしまいます。
重松清、東野圭吾、角田光代・・・
ジャンルは問わず、ブームはどんどんやってくるのだけど、
パタッと読まなくなることも多いです。
江國香織なんかは、最近全く読まなくなったなあ・・・。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


スランバーつながりというワケではないのですが、
実はここ何ヶ月か、なんとな~く体調がすぐれず、
寝込むほどではないのだけど、日によっては、一日中どよーんとだるかったり、
そのせいで、気持ち的にも冴えない日が続いたりしていました。
まさに停滞期。

案の定、年に一度の健康診断で再検査の指示が来て、
先日、検査に行ってきました。
予想よりちょっぴり悪い結果だったけど、
原因がはっきりわかったことで、少し気持ちもスッキリ。

心なしか、体調もムクムク良くなってきた気がします。
今日なんて、普段しないところ(壁の下の方にある木のトコ。なんて言うのかしら)の
掃除までしちゃった。あはは。

病は気からってホントなんだなあ。
[PR]
# by faye2221 | 2010-06-03 15:59 | 日常 | Comments(4)

新入り

d0092100_2027449.jpg

ペンギンとシュガーバイン。




d0092100_20463576.jpg
このペンギン。
フラっと入った雑貨屋さんで一目惚れ。
たわしのような材質でできています。
軽くて、ベランダだと風に飛ばされそうなので、
鉢の陰にこっそり置きました。
恐らく、コウテイペンギンの子供。
ペンギン好きにはたまらないこの体型!!
くぅぅ~!たまらーん。


シュガーバインは、水挿しで増やしてみよう。
[PR]
# by faye2221 | 2010-05-16 20:54 | 日常 | Comments(8)

グリーン・デー

d0092100_0434490.jpg

ガーデニング道具入れ。

ベランダで、ちっちゃ~く、ゆる~く始めたガーデニングですが、
(ガーデニングと言うのもまだまだおこがましいですハイ)
それなりにこまごまと道具は増えていきます。
土や肥料なども、ちょっとは買い置きもしておきたいところ。
ホームセンターのビニールでは、雨や風でボロボロになってしまうので、
四角いプランターにフタを合わせて、収納用の箱として購入しました。


d0092100_057583.jpg深さがあるので、結構な容量。
まだまだ入ります。
本当はこれぐらいの大きさのプランターに、
シンボルツリーを植えたいのだけど、
ベランダでも大丈夫なツリーを選ぶとなると・・・
なかなか勇気(と知識)がいるので、
とりあえずは、この上に鉢などを置いてみます。
今のところ、目線に緑があるだけで嬉しいので。
エヘヘ。





d0092100_1201130.jpg



d0092100_1234982.jpg







アズーロの花もチラホラ咲き始め、
ハーブもアイビーもスクスク育っています。
そして、先日撒いたひまわりも、ニュキニュキ芽を出しました。
お店の人に、芽が出ない種もあるので、
少し多めに撒いた方が良いと言われたのですが、
撒いた分だけ全部発芽。あららー。
まだかいわれのような新芽たち。この先どうなるのでしょう。
間引きした方が良いのかなあ。でもせっかく発芽したのに可哀想な気もするし。
まあいけるとこまでいってみようかな。(結局アバウト)



d0092100_1165156.jpgそしてこれは、高校時代の友人・Tちゃんにいただいた園芸用手袋。
小さなワンちゃんがプリントされていて、
とっても可愛い~。
汚れてしまうのは勿体無いけど・・・
でも、考えて選んでくれたことを思い出して、
きっと使うたび嬉しくなると思うので、
勇気を出して使わせてもらいます。
Tちゃん、ホントにありがとう。


なんだかんだで、今日も2時間ほどベランダで過ごす。
首筋が日焼けしたかも。ひー。
ベランダでも油断は禁物。





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



d0092100_1373880.jpg

夜は、予告を見て気になっていた映画「グリーンゾーン」を見に行く。
歩いて映画館に行けるのは、とっても気楽。


今日が公開初日というのに、客席はまばら。
なんとなく嫌な予感がよぎるも、ボーンシリーズのコンビだしと、
気を取り直して見始めるも・・・・

うーん・・・
うーん・・・

いや、なかなか迫力もあるし、
あの監督さんならでは(?)のグラグラ揺れる映像も、臨場感たっぷりなのだけど・・・

うーん・・・
うーん・・・




あくまで、個人的意見です。
すいませんすいません。



それにしても。
マット・デイモンが、ちょっとかっこよく見えたのに自分でも驚いた。
(いや、大好きな役者さんなんだけど、どっちかっていうとゴニョゴニョ・・・)
これは、制服(軍服)マジック?
なんか急に男らしくかっちょ良くなったの?

と、見終わった後、夫・大ちゃんに話したら、
「それは、映画の中に比較対象がいなかったからじゃない?
 隣にJ・クルーニーがいたらどう?」と言われました。



・・・・・・・・。








ほほう。







いや、マット・デイモンは好き・・なんだけど・・・ね。
エヘヘ。


そういえば。
ベン・アフレック最近見ないなあ。
[PR]
# by faye2221 | 2010-05-15 23:36 | 日常 | Comments(16)

適量って言葉

アサリの美味しい季節。
魚は全然美味しくない西三河(近くに三河湾があるのになんで?)ですが、
この時期、アサリだけは結構良いものが安く出回ります。
早速、クラムチャウダーに。

キャベツ、大根、にんじん、しめじ、玉ねぎ、じゃがいも、ベーコン、エビそしてアサリ。
週末なので、冷蔵庫整理に・・・と刻んでどんどん入れました。

野菜だし、炒めたらシュンとなるわ~と思っていたら、

d0092100_21123120.jpg


・・・・・。


炒めた後・・・だけど・・・。



また、ちょっと多かったようです。エヘ。
[PR]
# by faye2221 | 2010-05-14 21:16 | | Comments(8)

羊のウサギ

d0092100_15392720.jpg
Copyright ©tikutiku羊毛工房 faye's

ウサギさん

美容室のオーナー・Iさんからのご依頼でした。


デフォルメのウサギは何度か作ったことがありますが、
プチ・リアルなウサギ製作は初めて。

ご本ウサギはこちら。
d0092100_15512857.jpg

ひーん。ハーネス付けてる・・・。
お散歩中?
遠い目で、ぴょこたんぴょこたん跳ねていくのでしょうか。
ちょっと可愛すぎやしませんか・・・。くぅぅ。

Iさん曰く、ウサギ界では、この子はジャニーズ系の顔立ちなんだとか。
ちょっとわからないですが(笑)、とにかく美形です。うふふ。


そして、ウサギって横から見るのと、正面から見るのでは全然顔が違うのですね。
d0092100_15533417.jpg
何か入ってるのー!!?
このプクーっとしたほっぺったら!



d0092100_1615829.jpg
ちょっと、プクーっとしすぎたでしょうか・・・。



d0092100_16113834.jpg
以前、ブログにも書いたことがありますが、
昔、ウサギには、手を噛まれたことがあって、
ちょっぴり苦手だったのだけど、
この子とは仲良くなれそうな・・・
いやなりたい!と、思いました。
きっと、ふわっふわな手触りなんだろうなあ・・・。




Iさん、ご依頼ありがとうございました。
いつか、ウサちゃんに会わせてください。

あ、近々カットに伺います。
よろしくお願いいたします。
えへへ。
[PR]
# by faye2221 | 2010-05-11 16:19 | 羊毛フェルト | Comments(20)

海とコーヒーとラーメン

d0092100_131150.jpg
晴天続きの連休。

さすがに家でゴロゴロばかりもアレなので、
色んな人や、情報誌などでも「すっごく景色が良くてステキ」との評判を見聞きしていて、
ぜひ一度行ってみたかったカフェへ。


三河湾を望む吉良の海岸まで、道中は全く混んでなかったけど、
着いてみたら、潮干狩りの人でいっぱい。
潮干狩り・・・やってはみたいけど・・・
炎天下の砂浜はちょっと厳しそう。
あと30年(どんだけ)若かったらなあ。


ウワサのカフェは、ラッキーにもテラス席に案内され、
海を眺めながらのお茶はとっても美味しかったです。
もちろんケーキも。ムフフ。
コーヒー一杯、735円というのはちょっとビックリしちゃったけど、
立地的に、ちょっとした旅行気分を味わえるし、この景色を考えたら納得かな~。


連休中に行ったので仕方ないのか、ランチタイムを外したにも関わらず、
とにかく席に着くまでものすごく待ったので、今度は平日にゆっくり行きたいな。
いや、有名店みたいだし、平日も混んでるのかしら・・・。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

d0092100_148526.jpg
昨日の角煮で取り分けておいた下ゆで汁で作ったラーメン。

塩味と、角煮の煮汁を少し足しました。水菜もどっさり。
スープも澄んでいて、見た目は沖縄で食べたソーキそばにちょっと似てるー。
(ああ・・・あのソーキそばまた食べたいなあ・・・)
豚骨のような独特の風味ではなく、ゆでる時、たくさんしょうがを入れていたののもあって、
サッパリとしたラーメンになりました。

大量の角煮はまだ残ってるけど、
余すところなく使い切った達成感みたいなのも味わえて楽しい。うふふ。
角煮・・・ちょっとハマりそーう。
[PR]
# by faye2221 | 2010-05-03 02:04 | 日常 | Comments(12)

豚の角煮

d0092100_23201844.jpg

ゴールデンウィークです。今年は7連休。


特に出かける予定もなく、家でぼ~っとしてるうちに、
3日も過ぎてしまいました。ひー。

沖縄で食べたラフテーが、とっても美味しかったので、
時間のたっぷりあるお休みにこそ!と思っていた豚の角煮を作ることに。
って、私はいつも時間はあるのだけど・・・。エヘエヘ。

d0092100_2325328.jpg
まずは下ゆで。

今回は、豚の三枚肉を1キロ。1キロ!!!
せっかくだからと、大量に買いすぎました。
26センチのオーバルのル・クルーゼにギッチギチ。
明らかに多すぎ。

フライパンで焼き色を付けてから、(ここでもう恐ろしいほどの脂が出るわ出るわ。ブルブル)
しょうがとネギ(刻みネギをお茶パックに詰めて)を一緒に、1時間ほど・・・

のつもりが、ベランダでひまわりの種を植えたり、
苗の植え替えをしてるうちに2時間ぐらい煮ていました。




d0092100_23273638.jpg
火から下ろし、一旦冷ます。
ホントは、自然に冷ますのが良いのでしょうが、
時間の関係で強引に氷水で。

すると、





d0092100_233002.jpg
またしても、恐ろしいほどの大量の脂が白く固まります。ブルブル。


これをペローンと剥がして、煮汁を少し取り分け減らしてから、
改めて水、醤油、黒砂糖、お酒を足して煮ること2時間。




d0092100_2335264.jpg
ゆで卵も入れ、完成。

今回は醤油は濃口ではなく、だし醤油を使ったので、色は少し薄めの仕上がりです。
箸で簡単に切れるほど、柔らかく美味しく(そして大量に)できました。
砂糖も控えめにしたので、比較的サッパリで、大きいのを2つぐらいペロリ。
ご飯も進むー。ブルブル。



明日は、取り分けておいた下ゆで汁で、ラーメンを作ります。

ブルブルブル。


連休明けが恐ろしい・・・。




ちなみに、これはベランダのミニヒマワリの鉢。
d0092100_23412722.jpg

うーん。まだつまんない写真。あははは。

夫・大ちゃんが種から蒔いてみたかったそうで、
大きめの鉢と数種の土(なんか自分でブレンドしてた)を買って植えていたけど、
ちゃんと芽が出るのかしら。
ベランダにヒマワリが咲くなんて、きっとステキだろうけどー。
[PR]
# by faye2221 | 2010-05-02 00:00 | 日常 | Comments(6)